クレジットカードで安全に現金化する裏技3つ

クレジットカードで安全に現金化する裏技3つ

クレジットカードで安全に現金化する裏技3つ

コンビニ、通販などさまざまな場面で使える便利なクレジットカード。そんなカードで現金化ができたら便利でいいなと思う人は多いのではないでしょうか。

ここでは、気軽に、いつも使っているクレジットカードで現金にする方法を3つ取り上げて、現金化の方法ややり方の注意点についてご紹介します。

高く売れる新幹線の回数券や信託系の商品券で現金化する

高く売れる新幹線の回数券や信託系の商品券で現金化する
新幹線の回数券は高く売れます。クレジットカードを使って、駅で購入します。その回数券を金券ショップで売れば、換金率95%以上もの現金化にできます。

他にも換金率が90%以上になりやすいカード会社が発行した信託系の商品券をカードで買い、金券ショップで現金化するといいでしょう。国内各地での需要が高く、買い手が多いことから、高価買取が可能です。購入場所は公式サイトがおすすめ。

これらの商品を売るときは、一箇所だけではなく、複数のお店で現金化するようにしましょう。

現金化の金額を高くし過ぎないことと購入回数に注意する

現金化の金額を高くし過ぎないことと購入回数に注意する
なるべく多く現金化したいからといって、いきなり金額を高く設定して、現金化してしまえばカード会社にマークされる場合があります。

そのため、マークされないよう一度に現金化する額を低くし、目を付けられないようにしましょう。

そして、1日に何度も現金化はしない、10万円以上もの買い物を1週間で何度もしないことも大事。

月に1回から2回までにしておくことが、安全に現金化できるコツです。

融通の利く業者を選べば高い換金率が狙える

融通の利く業者を選べば高い換金率が狙える
自分の希望が通りやすい、融通の利く業者を選ぶようにしましょう。遠方からでも、スマホやパソコン、タブレットなどで気軽に現金化の申し込みができる業者なら自宅でカードの決算ができるだけではなく、商品の受取から換金までできるサービスが利用できます。Web上ですべてが完結するため、忙しい人もぴったり。

こういった業者では換金率が80%と高く、どのようなカードにも対応可能と融通が利くところが魅力的。

わがままが通る業者なら商品を買わずに、即8割の入金が可能です。こういった業者を使うことで、クレジットカードが利用停止することなく、安心して現金化ができるのです。

まとめ

カードを賢く現金化するには、高く売れる回数券や商品券をカードで購入して売る、現金化の金額を高くし過ぎない、融通の利く現金化の業者を選ぶことで高い換金率が狙えます。

よく現金化の裏技をチェックしてから行うようにすれば、安全に、そして安心して現金化できますよ。

The following two tabs change content below.
菅原 玲美
1999年5月28日生まれの22歳、宮城県内の大学に通っています。 女性アイドルが好きで、ハロープロジェクトを応援しています。  周りにハロオタ友達が居ないので、コンサートやイベントに一緒に行ける人と仲良くなれたら嬉しいです。彼氏も募集中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です